2008年01月07日

「綺羅神拳」が吹き荒れた部屋/まだ年の瀬報告

 自分の体が左右対称になっていないと気になりませんか。どういう意味かと申しますと、例えば足の組み方。左足を組むのが私には心地いいのですが、そればかりに偏っていると精神的に気持ち悪くて…右ももを上に乗せて組むようにしたりします。そんなの私だけでしょうか?
tks1.jpg
 年の瀬、地蔵通りを入ってすぐの、とげぬき地蔵尊の前で。はっけよい、のこったのこった…ではありません。近くの帽子屋さんが、年末年始にかけて泊まりに来ているお孫さん二人を遊ばせていました。弟君の方は、綺羅と同じ3歳。この子が結構な色男ぶりを発揮してくれまして。「キラ?かわいい名前だね!」という受け答えに始まり、綺羅に向かって何度も「こんにちはー。こんにちはー」と笑顔を見せたり、抱きしめたり!他にも様々なプレイボーイ台詞を残しましたが、たくさんあって残念ながら覚えていません!写真は、綺羅のほっぺにチュ、としているところ。
tks2.jpg
 同じくとげぬき地蔵尊で出会った、みきちゃんとジェイ。この日の夜は、綺羅の行きつけの例の中国料理店「龍家菜」で皆で飯を食べました。
tks17.jpg
みきちゃんがピータンを食べたことがない!と言うので、それならばと「ピータン豆腐」を注文です。ジェイも知らないというので「Thousand-year eggよ」と教えたものの、「あら…文法的にはthousand-year-old egg?それとも他にもっと知られた名前があったっけ」と不安になりました…あひるの卵を灰に埋めて発酵させるんだってと適当に説明しましたが、違いましたね。その灰の成分が卵に吸収されて、中身が凝固するのですね。こちらのサイトに書いてありました→ピータンの作り方 (右)みきちゃんの頼んだ蟹チャーハン。やはりと言いますか、美味しい!
tks18.jpg
 (左)ジェイは、ラオス風焼きそば。ラオスには行ったこともなく、どんな国なのか全くわかりませんが…なるほど、こんな美味しいお料理があるのだな、と感じました。(右)具だくさんの広東麺。
tks3.jpg
 さて、大晦日の夜。世間一般のお宅では大掃除も終わり気持ちのよいお部屋でゆっくりされていることでしょうが、私は「まだ9月末に入ったばかりだし」と適当にいつものように掃除機をかけて整理整頓を済ませただけです。でも「やっぱりこれじゃちょっと」と柄にもなく廊下の戸棚の中を片付けたのが悪かった!ほんの10分にも満たない間に、居間は…これです!↑おーい。一体、どうやってこんなにするの?答えは簡単。綺羅を置いておけばいいのです!まるで、「北斗の拳」の廃墟と化した街ですよ!

You Tubeへどうぞ→199X年
tks4.jpg
 この日の朝に届いた、アンパンマンのブランコパークDXとかいうオモチャ。箱だけ開けて、「無理だ」と断念。年を越してから、ゆっくりやろうと後回しにしたのが間違いでした。綺羅はゴソゴソ部品を出して、私の手伝いをしたつもりです!重ねておいた他のオモチャの箱とのコラボが素晴らしい?(右)Youはshock!な綺羅ケンシロウ。
tks5.jpg
 (左)テレビの後ろに立てかけておいた「綺羅カレンダー2008年版(母が毎年、写真屋さんに数種類注文)」の袋、重ねておいたクリスマスのオモチャを入れた箱…「取り敢えず」にしておいたツケが!「全て溶かし 無残に飛び散るはずさ…」。(右)「さて、と…次はアンパンマンのブランコをママに作ってもらわなくちゃ…」。もう夕食前の時間で、そんな大仕事に取り掛かる気は全く起きないのですけれど…。「お前求めさまよう心今 熱く燃えてる…」。
tks6.jpg

 (左)邪魔するヤツは 指先一つでダウンさ…」。母が本やパズルなどの平たい物を入れておいた箱。「きちんと片付けなさいよ」と言われていたにも関わらず、空返事だけしていた結果です。ここになぜか、綺羅の帽子や人形のお洋服も合流するのね。ついでに、DVDも観ようとしたのね…移り気。子供め!(右)腹が減っては戦が出来なかったのでしょう。
tks7.jpg
 洗濯物も、畳み直してくれていました。あらぁ、わざわざいいのに。本当に。ブロックやおままごとセットなどの細かいオモチャを仕分けしていたはずが…。「熱い心鎖で繋いでも 今は無駄だよ…」。
tks8.jpg
 (左)私の拭き掃除を見て、真似してくれたのね。結果はどうであれ、これは好ましい!(右)お掃除の才能はいまひとつだったケンシロウには、気を取り直してお鍋の支度をしてもらいます。
tks9.jpg
 (左)今日は大晦日ということで、綺羅の好きな物を可能な限り入れてみましたよ。お店で、「こり(これ)!」「こり!」と指さすイカやタコなどをどんどんいただきます。普段は、「今日はこれで充分」「お肉があるから、お魚はいらないでしょう」「そんなに食べられません!」と制されるのですけれど…今夜は特別だよ。私は、自分の好きな百合根を購入です。(右)鍋の最後にお蕎麦を入れて「年越しそば」をするつもりだったのですが、結局これを食べきってしまったら「お蕎麦、いいかなぁ」となってしまいましたよ。
tks10.jpg
 夕食後、不覚にも寺尾聰を見逃してしまった紅白歌合戦を背に、いよいよアンパンマンブランコパーク建設施工…しかしYahooオークションで落札した品のため、説明書はなし。難しい!全くわかりませんよ。「これはやばい…」と、全パーツを水ぶきしながら汗をかき始めました。綺羅はこのパイプをいたく気に入り、「これ綺羅ちゃんのワンワン!これ、使わないでー」と言います。何だか情の湧く気持ちはわかるので、綺羅の意思を率先。
tks11.jpg
 「ワンワン、淋しいの?遊んであげる!抱っこしてあげる!」「ダメでしょう!テーブルに足のせないの!」「かーわいいねぇー。なでなでしてあげる!」…綺羅は、本当にこの犬が好きな様子。
tks12.jpg
 私はそんな綺羅の横で、本気で焦り始めます!だってこれ、私のIQでは無理ですよ。さっきまでの温かかった鍋を思い出し、辛くなってきました…。年も軽く越し、ついに完成!ちなみに年越しの瞬間は「明けましておめでとう!」と形だけの挨拶をしただけで終わりました。「はい年明けです、仕事に戻りましょう!一刻も早く終わらせましょう」といった感じで、事務的に。さすがに実家には電話しましたけれど。
tks13.jpg
 (左)元日らしからぬ朝食で申し訳ありません…フレンチトーストです。だって、一昨日のバゲットがもったいなかったのだもの。一年の計は元旦にあり。ケチくさい一年となりそうです!?(右)とげぬき地蔵尊も独特の活気と熱気。
tks14.jpg
 以前の日記でも紹介した、地蔵尊すぐ近くの「甘露七福神」。マクロビオティックの甘味処で、素材の一つ一つの風味が心行くまで堪能できます。それだけではなく、きちんと全てが調和しているのですよね。今日は、甘露あんみつに決めました。塩あんみつと同じく、850円。
tks16.jpg
 あんこもアイスクリームも黒蜜も大好き!な綺羅。しかしそれらが合わさったあんみつは嫌いなようで、少しでも黒蜜がかかったバニラアイスをあげようとすると涙ながらに拒絶するのです!餡パンや最中はいいのにね?面白い。(左)とにかく、そんな綺羅のために臨時メニュー「バニラアイスクリーム」250円を作っていただきます。ありがとうございました。(右)最後にいただいた、今年の顔のねずみちゃん。早速綺羅の洋服に取り付けています。チリンチリン…どこへ行っても、鈴の音が聞こえて安心です。
tks15.jpg
 カップを持つ手はいつも左手。電話も左手でなくては気持ちが悪いです。バッグをかけるのも、左肩。物を書く時、包丁を持つ時、出来ないながらも何かスポーツに参加する時、その他全般は右利き。例え足を意識的に組みかえたりしても、こんなものですね。何でも肩の力を抜いていくことが大事かな。今年は、出来ることからバランスを整えていきましょうか…
posted by 裕美 at 08:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 巣鴨周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あたし基本的に足は組まないんだよね。
テニスラケットは両党使い(故にバックハンドは打たない。打てない!?)、スポーツ全般は左手、電話と飲むも左手。だからテニスのサーブは右手にラケットを持つの。左手の方が上手くトス上がるからね。書く喰う切るは右手。自分の中では「上手くバランス取れてれてるもんだ。さすがおはよう♪うはははは!」とか思ってしまう笑。
コロコロコミックに連載されてた熱血受験漫画『とどろけ!一番』の主人公、轟一番が鉛筆両刀使いで試験に挑んでたの。小3のおはよう♪それ見て「かっちょい〜〜〜っ!」とか思って練習したけど、無理でした笑。
Posted by おはよう♪ at 2008年01月07日 11:09
ピータン豆腐ってピータンに見えないんですね。あれ、なんか見当違いなこと言ってる私?

紅白に寺尾聰が出ていたのですかー?まさかルビーの指輪じゃないよね・・・懐かしいなぁ。聴きたくなりました。

ところで、裕美さんのサイト私のブログのリンクに加えさせてもらってもいいですか?
Posted by Swirlpepper at 2008年01月07日 11:32
おは♪ちゃん、こんばんは!すごいね、本当に器用に分配しているよ!きっと右脳と左脳が競って発達しているんじゃない?お花は右利きなのかな。

轟一番ね…登場人物で「轟二番」っていうのもいて。確かイトコか誰かだったと思うけれど、いくらなんでもどこの親が「二番」って名付けるのよねぇ?主人公は出木杉くんみたいな男の子とつるんでいたよね。しかしあんなに急いで仕上げなくてはいけないほど、テストの問題山積みだったのでしょうか、と不思議。あと、「ゲームセンターあらし」もすごかったわ。彼も(当然)両手利きじゃなかった?弟は「とんがらし」っていうのよ。まだ不二子にFもAもない、いい時代だった…。
Posted by 裕美 at 2008年01月07日 13:05
Swirlpepperさん、こんばんは!指摘されてみれば、確かに…「ピータンにお豆腐」というだけで、ピータンは細切れですものね!?お豆腐にピータンの風味が加わった一品という感じでしょうか。

そして紅白、そう「ルビーの指環」だったのですよ!前々日に友達から情報を得ていたのに、どうもテレビをつける習慣がないのでいけません。気付いたら、槇原敬之でした。浦島太郎の私にとっては、、彼は「どんな時も」「冬がはじまるよ」の人なのですが。

リンクしていただけるのですか?嬉しい!ありがとうございます。私も加えさせていただきますね!
Posted by 裕美 at 2008年01月07日 13:09
こんにちは!随分と時間がかかってしまいましたが、ようやく話が(?)見えてきましたよ〜。現在は日本に居を構えていらっしゃるんですね!

そして、美味しいお話にすっかり魅了されてしまいましたよ。「何でもガンガン食べさせてくれるお店」って、以前に教えていただいたことがありましたね。あれは千歳屋さんのことですね!そして東千歳のBBQも、以前友人からも噂を聞いていたのですが、とても気になる所ですね〜。今度の帰省の際には是非行ってみたいです。

↑素敵なお店もたくさん紹介してらっしゃるのに、やはり私が飛びついたのはこちらの2店でした(千歳屋さんとBBQ屋さんに失礼か!?)


・・・実は、3日ほど前からトニ一家はノロウィルスにやられていて、「お前はもう死んでいる」状態なんです!(綺羅神拳に笑わせていただきました〜)
Posted by トニッコ at 2008年01月07日 13:40
トニッコさん、明けましておめでとうございます。ノロウィルス、その後いかがですか…でもこのウィルス、寿命は短いのですよね?3日と言えば、そろそろ勢力も衰えてきてくれた頃でしょうか。辛い時期は過ぎましたね、もう少しだけ頑張って下さい!何も出来なくて残念です。

そして確かにそうですね、トニッコさんと久々にお話交換できたにも関わらず、自分の近況について何も語らずじまいでした。ごめんなさいね。私達は、9月よりモントリオールから帰国しています。滞在期間は、なんと未定!

千歳屋と東千歳BBQ、是非是非お試し下さいね。千歳駅前食堂はアクセスも大変便利なのですが、18:00〜なのです。でもお子さん連れでも平気だと思いますので、オススメですよ。
Posted by 裕美 at 2008年01月07日 16:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。