2007年10月19日

Che mangi?→巣鴨周辺全部です

 「くいしん坊!万歳」という番組は、今もあるのでしょうか。私の場合、「バンザイ」というよりも「くいしん坊、止めたい」という感じなのですが…。ところで5分ほどの番組と言えば、ドタンバのマナーというのがありましたよね!?記憶の底に埋もれかけていて、もはや実際に存在していたのかどうかさえも定かではない、と言う。あれは一体幻だったのでしょうか…それは置いておいて、また食べ歩いているんですよ。ミラノの郊外に住むマッシという人がいるのですが、その彼には「Che fai?(何してんの?)」の代わりに「Che mangi?(何食べてんの?)」と尋ねられていたものです。
su1.jpg
 巣鴨は地蔵通りのパン屋さん、「喜福堂」。通りに入って200m程度の所、左手にあります。以前閉店間際に行ってクリームパンを探したら、「売り切れなんです」と教えてもらいました。後で聞くと、クリームパンはアンパンなどと並ぶ主要戦力の一つなのですねぇ。なくて当然でした。写真はアンパン。大変素朴で、温かい味でした。こちらのブログの記事で、詳しい説明を見つけました→「巣鴨へ行こう!

su2.jpg
 巣鴨と言えば塩大福なのよねぇ、とある女性から伺いました。なるほど、それなら是非試してみよう、そしてどうせ試すなら有名店のにしてみよう、と「みずの」さんへ。こちらのお店のHP、アドレスがすごいですよ。http://www.shiodaifuku.co.jp/なんです。やる気満々でしょ。綺羅のことをかわいい、かわいいとおっしゃって下さったこの方、何度もLAに行かれたのですって。英語で綺羅に話しかけていましたよ。外国人観光客の方達の、強い味方にもなって下さるかも!
su3.jpg
 店を手ぶらで後にした女性、「塩大福はあと10分くらいかかるって…私は急がなくちゃいけないから」と残念そうに去って行かれました。そうして塩大福が出来上がると…たちどころに人だかりが!塩大福は初めて食べました。「ほんのり塩味」と言うよりは、もっと塩辛さが自己主張している感じ。このくらい塩気が強い方がいいです!キャラメル系は苦く、レモンタルトは限界まで酸っぱくあってほしいもの。
su4.jpg
 公園へ行く回数も減ってしまいました。時々のボーナスの動物園や遊園地などの一時的な楽しさより、日々の普通の公園遊びが懐かしむ気持ちが強い綺羅でしょう。…それなのに母は、和菓子を堪能するのみ!?しかもこれ、綺羅のあまり好きではない大福。今度は塩ではなく、栗です。ちなみに綺羅が愛するお菓子は、最中。その他の甘い物なら、アイスクリームと生クリームかな。
su5.jpg
 それにしてもこの辺りは、「ちょっと一つ」とつまめる物に溢れていていけません!金つばなんて、すごい食べてしまっていますよ…。こちらは白山仲通り?(道端には「Hakusan Street」と書かれた布が下がっていましたが。それって「白山通り」になってしまうので、違うのかなぁと思いまして)の深田菓子さん。ミニサイズの今川焼きが一つ60円。
su6.jpg

 こういうのが嬉しいですよね。洋菓子店で、自家製餡の所は少ないですもの。
su17.jpg
 時々無性に食べたくなる、ハンバーガー。文京区役所までよく歩くのですが、途中にあるこの「One's Drive白山本店」はいつも気になっていました。ほとんどのバーガーがワンコイン(500円)なのです。ベーコンエッグバーガーを注文し、ポテト150円も付けました。綺羅はバーガーが嫌いで、この日も食べず。フレンチフライばかり食べていました。そろそろ好みが変わったかな?と試してみたけれど、やはりダメでしたねぇ。目玉焼き部分は「卵だよ!」と触発すると口に運んでいましたよ。
su16.jpg
 ポテトの前、ぼんやりと見えているのは綺羅の手。ジャガイモは一般的にそんなに食べないのに、揚げると大好きみたいなのです。あとハンバーグなどの「挽き肉系」が嫌みたいだけれど、餃子はじめ点心はいけるクチのようで。面白いですね。
su7.jpg

 このバーガー屋さんの、ほぼお向かいにあるのが「パパ・ダニエル(過去の日記は、http://inoui.seesaa.net/article/60083965.htmlです)」。この日はカヌレと共にシュークリームも。ダニエルさんも奥のサロンにいらっしゃいましたよ。抽象的ですけれど、いかにも「パパ・ダニエル」さんという雰囲気の方でした!
su8.jpg
 それにしても、カヌレを見かけたら絶対に!買ってしまう。カヌレを置いているお店をそんなに頻繁に見つけられないのも、理由の一つかも。(左)これはどこのカヌレだったか…。「お前はどこのカヌレじゃ!?」と、石立鉄男さん風に顔を近づけて言ってみましょう。ほら、思い出しましたよ。四ツ谷の「PAUL」です。(右)パセリ屋さんというお店が近くにあります…しかしこちら、近くて遠いのです。なぜなら我が家の道の直線上にありますけれど、中央分離帯のために白山通りをスムーズに渡れないので!天然酵母パンのお店も、お肉屋さんも近くてちょっと遠いのね。
su9.jpg
 同じくパセリ屋さんにて。ゴルゴンゾーラで和えられたペンネ、そしてピザ。前菜も数多く取り揃えられていたのに、プリモ・ピアットばかりを頼んでしまいました。
su11.jpg
 所変わって、もっと千石寄りの「アジア文化会館(東京都文京区本駒込2-12-13)」の地下食堂。文京グリーンコートのすぐ目の前にあります。平日の12:00〜13:30のみ、定食が食べられます。タイカレー、インドカレー(「カリー」と呼びたい)、フォー。これに加えて、鶏肉のカシューナッツ炒めをメインにした定食もありました。全て600円。ツインカレーという、タイカレーとインドカレーが両方半量ずつ食べられるセットがあったので、いつも迷う私は迷わずそれに!左写真は、食券を一生懸命に差し出す綺羅。でもチビで、まだ厨房の方の視界には入っていない様子…
su12.jpg
 「美味しい!」。しかし、これまた綺羅の食べられない物でした。そんなに辛くないのですけれど、子供の繊細な舌にはちょっとどうでしょう?でもこの日はどうしてもこれが食べたかったため、綺羅には家で昼ごはんを食べさせて来ました…準備万端のはず、が!「辛いから、これあげようね」と差し出されたお皿をパクパクとやり始めるではありませんか。本当にお昼、あげて来たの?と思われるような立派な食べっぷり!
su13.jpg
 この後、「どれ、一つ様子を見てみるか」とでも言わんばかりに周りのお客さんのテーブルをチョロチョロ巡回し始めた綺羅。皆が昼休みを終えて帰ってしまう際には、「どこ行くの!?帰らないで。行かないで!」とすがっていました。最後は、「皆、行っちゃったね」。かわいそうだけれど、ママがいるよ!
su14.jpg
 大塚も、何度か歩いています。こちらはJR大塚駅から更に北へ歩いた所にある、タバコ屋さんも営まれている昔ながらの大衆食堂。開きサンマ定食をいただきましたが、予想外に綺羅が食べず。仕方がないので私がいただきました。底なし胃袋は便利でもあります。
su10.jpg
 公園に行けないけれど、綺羅の「オウチ好き」は変わらず。この新居に最初の瞬間から慣れてくれたこと、そして私のスーツケースでも何でもいいからオモチャにして楽しんでくれていることに安心しました。親の都合で引っ張りまわしているのだものね。きちんとカナダにも帰るからね、心配しないで今を、日本を心いっぱいに見ていってちょうだい。
su15.jpg

posted by 裕美 at 09:01| Comment(34) | TrackBack(0) | 巣鴨周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今ビックリ、興奮してコメント書いています。
巣鴨で働いているお友達が居て、この前電話した際に裕美さんの話にもなったんです。
ブログでお邪魔している裕美さんが巣鴨近辺に出没しているんだけど
綺麗なママと可愛い女の子だからすぐ気付くかも〜!
なんて、言ってたんです。
で、そのお友達の今日の日記にアジア文化会館に行ってきたって書いてあって、
フォーとカレーの写真が載ってたんです。
あれ、ビックリ!裕美さんと同じ内容で一人大興奮です。
それにしても塩大福・・・見れば見る程食べたくなるので見ない努力をしましたが
数分間思わず釘付けでした。
これからもグルメリポート楽しみにしています!
Posted by BiNgO at 2007年10月19日 10:30
初めまして!モントリオール在住のMOKIです。
こちらのブログかなり活用させてもらっています。特に食べ物系(笑)
いつかどこかでお目にかかれるかなぁと期待していましたが日本へ行かれて夢叶わず。
でも裕美さんのブログ、写真が多いのでなんかこっちは会った気分になってますが♪
それにしても写真、毎回おいしそうに撮られてますよね!
モントリールに来て約8ヶ月、最近特に日本食が恋し過ぎます。
サンマ食べたい... 和菓子も...
関西出身ですが帰国したら巣鴨周辺食べ歩きツアーしようかな(笑)
Posted by MOKI at 2007年10月19日 13:17
BiNgOさん、こんにちは!

お友達と行動範囲が似ているのですね?一口に巣鴨周辺と言いましても色々ですので、行き先が重なると嬉しいです。アジア文化会館でお話しさせていただいたあの女性はお友達ではないのかな…いくらなんでも、それは違いますね!?でも近々本当にお会いするかも!「綺麗なママ」ではありませんが、綺羅とセットだと皆さん覚えていて下さるみたい。

塩大福、初めてだったのですが美味しかったです…と書きながら、今すぐ食べたくなってしまいました!すぐ近く、手を伸ばせばあるというのが危険ですよね?塩大福ではなくても、また何かガッツリ食べてしまうんだろうなぁ。
Posted by 裕美 at 2007年10月19日 13:38
MOKIさん、はじめまして!
ブログをチェックしていただいて、どうもありがとうございます!食べ物しか出て来ないので、恐縮です。私の生活、それしかないものでして…もう少し何か「素敵なコト」もしたいのですけれどね!?

モントリオールでは、日本人自体が少ないですものね?偶然会うということはあまりないのかも。一緒にお話出来たらよかったですね。
写真のこと、褒めていただいて嬉しいです。いつご帰国の予定ですか?モントリオールでは、日本ではお目にかかれないか高額の物も安く入手出来ますので、いらっしゃる間は充分に楽しまれて下さいね!私はFromentierというパン屋さんが恋しいです…。あと、Faubourgのタイ料理のお店も!
Posted by 裕美 at 2007年10月19日 13:44
こんにちは。今日は起きた瞬間から頭痛がひどく、仕事休んでしまいました。やっぱり飛ばしすぎだな、と反省していたところ、裕美さんの美味しそうな巣鴨レポートに癒されました…。電車でもいつも素通りして一度も行ったことがない巣鴨ですが、古き良き東京の下町といった感じですね。先日紹介されてた鯛焼きも本当に美味しそうだったし。今度甘いものだけを求めて巣鴨に足を伸ばそうと心に決めました!これも試験が終わったら、ですが。
そうそう、東京のおすすめスポット、もう一つ思い出しました。両国の江戸東京博物館(http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/)です。大人も子供も楽しめる東京の歴史博物館。歴史オタクの私の彼も行ったのですが、説明もしかりとした英語で書かれていて大満足だったみたいです。そういえば、私が行った時にはボランティアの英語ガイドの方もいました。じっくり見て遊ぶなら、半日は欲しいところですね。
では、また…。
Posted by こんぶ at 2007年10月19日 15:31
はじめまして。いつもカワイイ綺羅ちゃんの写真に癒されております。
私も文京区在住で、しかも、お家がかなり近いと思われます。
以前は「遠いカナダに住む人」って感じでしたが、今では「ご近所さん」感覚で(図々しくてすみません)ブログを拝見させて頂くようになりました。
一昨日、私もパパ・ダニエルでカヌレを買ってきましたよ。抹茶も食べましたが、やっぱりバニラが一番美味しいですね。

いずれどこかで偶然お会いできるかな〜と思いながら、私も散歩しております。
Posted by aco at 2007年10月19日 22:05
こんばんはぁ〜♪


たった今、主人が『千歳屋』にお邪魔していまして帰ってきたところです。

会社の仲間と花子さんと飲みにいったようです。(花子さんってわかりますか?)


そこで裕美さんの話も沢山?でたようでしたよ〜!(笑)
なんだか色んなところに繋がりを感じますね(^○^)


東京に行ってもあちこち行って楽しそうですね。
写真もとっても楽しく拝見させていただいていま〜す(^_-)-☆






Posted by himari at 2007年10月19日 22:19
裕美ちゃん!お久しぶり〜本当に良く食べてるわーーーいつもブログで満腹だもの〜
また、お店見つけるのも上手ねっ
まじ巣鴨行きたくなってきた〜

千歳はスッカリ寒くって、ストーブ登場したよ。国雄は相変わらず面白くて、ジャケット着て汗かいてるぅぅぅ。
食べな食べなって言うと、イエイエもう結構です!って出してから、ちょっと目線ずらした5秒後にはないもんねっペロリンタンだ・け・ど・・・
プログ更新楽しみにしているファンが沢山いるからーーー
Posted by akko at 2007年10月20日 00:21
裕美さんこんにちは。
モントリオールでBruce Nauman見ましたよ。あの美術館は私のお気に入りです。彼のことはあまり知らなかったのですが、リアリスティックかつシニカルだけど不思議と心に残る独特な雰囲気、今思い返してもう一度見たいなと思ってたところです。モントリオール本当に楽しかったんですよ。ひたすら食べ続けてましたけど(笑)。プーティン、メゾン・カカオetc... (リンクにその日の記事入れておきますね。よかったら覗いてみてください)。
ところで裕美さんの現在のお住い、私が育った街の近く(白山/本駒込です)で、またまたノスタルジックな気分にさせられます...。パパ・ダニエルは私の姉がバイトしてたのでよくケーキを食べてました(かれこれ15年以上前)。クリスマスはいつもここのブッシュ・ド・ノエルと決まってました。巣鴨もしょっちゅう行ってたので、塩大福なんて懐かしすぎます。ファイト(ホワイト)餃子は試されましたか?あの界隈はおいしいラーメン屋さんも多いですよね。
Posted by Swirlpepper at 2007年10月20日 00:58
こんぶさん、こんにちは!

もう痛みはひきましたか?試験勉強にお仕事に…と大変だと思います。頑張り過ぎると、体に無理がかかっているのに気付かなかったりしますよね。意識的に休むのが必要かもしれませんね。

巣鴨ね、私は素通りだってしたかなぁ?というほど近くて遠い場所でした。和菓子がいっぱい、餡子に攻撃される!という感じです…私は嬉しくて仕方がありません。

江戸東京博物館、実は先日夏目漱石のポスターを見かけたばかりだったんです!両国なのですね。都営大江戸線ならアクセスも簡単です。歴史に造詣の深くはない私ですが、今度出かけてみようかな。結構楽しめそうですよね?綺羅も喜んでくれるのではないかしら。
Posted by 裕美 at 2007年10月20日 22:17
acoさん、はじめまして!

カナダは確かに遠いです!特に私の住んでいたモントリオールには直行便がありませんでしたので、乗り継ぎの待ち時間も入れると20時間ほどかかってしまう。それが今ではこうして同じ文京区に居を構えているのですから、本当に面白いですね!?
パパ・ダニエル、皮がバリバリッとしている時とそうでない時があるんですよね…焼き上がり時間の関係でしょうけれど、柔らかいと少し残念な気がして。そして、私もバニラが一番好みです。

綺羅の写真をご覧になって下さってありがとうございます、近いうちに顔を合わせることになりそうですね?
Posted by 裕美 at 2007年10月20日 22:21
himariさん、こんばんは!

花子さんって、下↓のAkkoちゃん(若女将)の友達のあの方でしょうか?それなら何度もお会いしたことありますよ!彼女の歩いた後には花が咲く…ような可憐な人よね?

私の話?うーん、悲しい事に、「たくさん」と言うほどないと思うけれど…同じ話題が何度も出ていた?天井の煙突にいつも頭をぶつけていたとか、そういう感じかな。

もうすぐ千歳へ帰ります、その時himariさんご夫婦にも千歳屋で遭遇しそうですね?
Posted by 裕美 at 2007年10月20日 22:26
Akkoちゃん、こんばんは!これ以上食べてるんだよね、実は…でもあまり出し過ぎると、恥ずかしいような。ここまで来たら、もうそんな事は考えない方がいい?しかしこうなると、「趣味は食べること」って言ってもいいレベルかなぁ。

東京に遊びに来ないの?それより先に、私が千歳に行くわ。綺羅の七五三なのよ。25日から数日間滞在予定。梅村さんの所でも手伝いに行かない?

国の英雄、国雄は元気なのね。自分が登場している写真、一度は目を通してくれたのかが疑問だよね。
Posted by 裕美 at 2007年10月20日 22:30
Swirlpepperさん、こんにちは!

そちらのモントリオール旅行記、拝見いたしました!豪華な滞在先や食事場所に圧倒されましたが、その合間に私のお気に入りの市場やお店もたまに混じっていたりして、楽しめましたよ。同時に、懐かしくもなりました。モントリオールは元気かなぁ。

Swirlpepperさんは、このすぐ近くでお育ちになられたのですね!すごい偶然に驚いています。パパ・ダニエルのビュッシュ、すごく気になります。家庭的で優しい感じの物をイメージしますが、いかがでしたか?

ところでファイト餃子って、どこにあるのでしょう?それと、先日見かけた「白山ラーメン」というのはどうですか。
Posted by 裕美 at 2007年10月20日 22:38
うわ!おいしそう〜!
あんこに始まり、あんこに終わる(?)
日本にいらしてからの日記内容が
さらーにパワーアップ!していて
拝見していてすっごく楽しいです。
とにかく裕美さんの写真は
おいしそう&たのしそう&アーティスティック!ふぁびゅらす!まーべらす!

パパダニエルのカヌレ〜〜〜〜
思い出すとたまらん。
大福〜〜〜!!!

いや、私、出てきてる食べ物全部好きです。
(お肉料理がもう食べられないのが残念!)

ゴルゴンゾーラのペンネ!!!

いや、落ち着け私…。
Posted by ミラ at 2007年10月21日 00:32
ミラさん、おはようございます!

そうそう、餡子に始まり、餡子に…です。以前にも増して食べまくっていますので、そろそろ何とかしなくては!写真を褒めて下さって、どうもありがとう!

パパ・ダニエルのカヌレはいいですよねぇ。私がミラさんと行った場所で非常に懐かしく感じる場所は、あのパスタ屋さんです。やっと暖かに射しこんできた春の光の下、綺羅をニコニコ見つめて下さっていたでしょう。今度またご一緒したいなぁ。

ところでミラさん、ベジタリアンになったのですか?それとも期間限定?
Posted by 裕美 at 2007年10月21日 07:27
すっかり元気になりました。ありがとうございます。
そうですね、今夏目漱石の企画展やってるみたいですね。綺羅ちゃんと一緒に行くんだったら、私の家の近所にある「江戸東京たてもの園」(http://www.tatemonoen.jp/) のほうが綺羅ちゃんは楽しいかもしれません。江戸東京博物館の同じ系列で、小金井公園(http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index050.html)の中にあります。私の家はそこから自転車で数分のところにあるんですが、小金井公園は広くって、遊具もいっぱいあるし、あまり知られていないけど春は桜と梅の名所でもあるんです。今日もお天気が本当によかったのでフリーマーケットをのぞきにいってみたのですが、「コスモス祭り」とやらをやっていて、小さい子どもや犬を連れた家族で賑わってました。
ただ、残念ながら周辺にお勧めできるようなお店・レストランはありませんので、裕美さんの家からここまで来るのだったらピクニックの準備が必要です。
Posted by こんぶ at 2007年10月21日 15:53
パスタやさんも、よかったですよね。
あの時のあたしってば、裕美さんたちがもう
ランチを済ませてしまっているかと思って、
あわてて簡単に済ませて行ってしまったのでした。馬鹿〜
あの時は綺羅ちゃんの体調が悪くって、
心配でした。顔色も悪くって…。

パパダニエルのカヌレを食べてから、
他のところで買うカヌレが物足りなくって
しょうがないんですよー。
絶対パパダニエルの方がおいしいんですもの。
あのカヌレは、みんなに食べてもらいたい!
それで、「これがカヌレの本当のおいしさなのよ」
と、私が作ったわけでもないのに自慢したい。
シュークリームも、他のケーキもおいしそうー!

そうそう、今年頭から、ペスコベジタリアンに移行したんですよ。
なので、今はお肉を使ったお料理は口にしていないんですよ。
お出汁もいただかないので、
お料理の内容を確認するクセがつきました。
期間は、今後ずっと、ですねー。
お肉料理、さようなら〜〜〜 るる〜〜〜
Posted by ミラ at 2007年10月21日 22:25
こんぶさん、こんばんは!お元気になられたようで、よかったです。私ごとになりますが、偏頭痛持ちなのですよ。出産後に頭痛に襲われることは滅多になくなりましたが、本当に辛いものですよね。

江戸東京たてもの園…最初名前を聞いた時、登別江戸村(北海道にある、日光江戸村のような物です)のような施設かと思いましたが違うのですね?

コスモス祭りって素敵ですね。今の時期はコスモスが咲き誇っているのかな?モントリオールの植物園が恋しいので、それだけでも行ってみたい気持ちでいっぱいになります。遊具が揃っているのでしたら、綺羅も大喜びでしょうし!
Posted by 裕美 at 2007年10月21日 22:35
ミラさん、こんばんは!

約束時間を遅めに設定してしまったので、ランチは済んでいるはずと思われたのは当然ですよ!綺羅、結構調子がよくなって来て大きな犬のヌイグルミに喜んでいましたね。本当にありがとうございました。

「私が作ったわけでもないのに自慢したい」という箇所、笑いましたがわかる気がする…。あれ以来、色々なカヌレを試してみたくなっています。先日、ブームも去って「本当にカヌレを作りたいお店」だけが出すようになったね、と友達と話しました。確かにそうかも!新宿のある場所は、最近「?」というカヌレを売り始めましたが、それは例外ということで。

ペスコベジタリアンでも、日本でならかなり食べられる物がありますよね。お出汁がダメというのは、お肉ベースの物ですよね。カレー屋さんならベジタリアンの所が多いので平気でしょうか。銀座の、スパイスを注文後に挽いてくれるカレーのお店が気になります!どちらか教えていただけますか?
Posted by 裕美 at 2007年10月21日 22:45
裕美さん 大衆食堂にも入ってしまうんですね。そののれんとは合わないような気がします。
その食堂は大塚なのね。私小学生時代は大塚に住んでたんですよ。癌研の裏になります。
夫が20年程前に入院したのもその病院。病院に通いながら小学校とか懐かしい所を歩いたものです。でも今は大塚にもなかなか足が向きません。
巣鴨は隣の駅なので時々母と散歩がてら地蔵通りを歩いたわ。大学の時にバイトをした制服屋の本社が巣鴨にあって本社にいくと帰りに駅前に行列の出来る小さい肉まん屋さんで肉まんを買ってきたわ。今もあるのかしら?

綺羅ちゃんは最中が好きなんて渋いわね。
今の子供たちって最中に興味ある子は少ないのではないかしら。

裕美さんが白山をいろいろ紹介してくれるので今度お寺さんに行った時はパパダニエル以外のお店もチェックしてきます。
Posted by ポメマル at 2007年10月22日 15:40
ポメマルさん、こんばんは!先日は楽しい時間と素敵なお土産を本当にありがとうございました。家にはまだオーブンもないのに、アマレッティを開けていますよ…

ポメマルさん、小学生の頃は大塚ご在住だったのですね!色々な場所にいらしていてビックリです。偶然私の住居地と重なっているのかな?面白いですね。
退院後、ダンナさんの健康状態は良好なのですね。何事もまず体が資本というのを、最近つくづく感じます。
肉まん屋さん、わかりますよ!きっと同じお店のことではないかしら、思い当たる場所があります。あんまんなども置いているでしょう?

綺羅の最中好きは不思議ですね!きっと嫌がるだろうとあげてみたら、大好きでフガフガ食べ始めました。最近は食べてすぐに「モナカだね!」とニッコリしています。

今度、この付近を一緒に散策しましょう。私は定食屋さんも大好きですので…今から楽しみにしております!
Posted by 裕美 at 2007年10月22日 22:01
そうなんですよね、
ペスコベジタリアンだからまだいい、
という感じです。
これがヴィーガンだったら、本当に大変だと思います。
最近では、品川のアトレに入っている「リトルママン」という
マクロビオティックのデリのカレーとソイアイスが
かなりヒットでした!うまい!
ごはんも玄米で、お野菜しっかり入っていて、
スパイスもきいていて…
お肉のだしが入っていないのに、
おいしいカレーが食べられて感激。

銀座の、スパイスをひいてくれるカレーやさんは、
「ハリドワール」だったと思います。
が、
今ホームページで確認してみたところ、
どうやら・・・・お店が移転したか何かで、
閉店してしまったみたいです…。
移転らしいので、また違う場所でオープンしているとは
思いますが、
姉妹店であるグルガオンというお店も、
銀座では結構有名なカレーやさんみたいですね。
(私は、こちらは行った事がないのですが)
銀座にはヴィーガン対応のカレーやさんも
あるらしいので、気になるところです。
Posted by ミラ at 2007年10月22日 23:51
ミラさん、おはようございます!

品川のアトレ!つい先日通ったのですよ…ああ、こんな所にAtreがあるんだなぁって。でも中はチェックしませんでした、残念です。今度、品川水族館+そちらのお店コースで行ってみようかな?玄米にたっぷりの野菜。私に足りない物ばかり!これは絶対に行ってみなくては。でも品川しかお店がないのですねぇ。山手線でガタゴト行ってみましょう。それにしましても、カレーって食欲そそりますよね。

カレーと言えば、銀座のカレー店は移転のため閉店ですか!しかしながら、姉妹店が揃って美味しそう…サーグパニールを食べに行ってみたいです。私は、この組み合わせが大好きなんです!この姉妹店ページ下の「カイバル」というのが、リニューアルしたハリドワールなのでしょうか?気になるなぁ…

お名前だけでも教えて下さって、ありがとうございます!今度、カレーを食べに行きましょう。
Posted by 裕美 at 2007年10月23日 07:49
はじめまして裕美さん。
以前から裕美さんのブログを楽しく拝見していました。
そして出産等でしばらくおじゃましていなく、久しぶりに今日覗いてみたらなんとモントリオールの事ではなく私の実家近所のとげ抜き地蔵商店街や生まれ育った本駒込の辺りのことまで書いてあるじゃないですか!
私はモントリオール在住で、家はLaurierの通り東側です。おそらく裕美さんが以前住んでいた場所の案外近くではないですか?
今この偶然に結構興奮しています(笑)。
巣鴨、大塚、駒込辺りでぜひ裕美さんに行って頂きたい美味しい食べ物屋さんがたくさんあるので良かったらお教えしますよ。そしてブログに載せて頂ければ
遠いモントリオールから地元の懐かしい食べ物達を
眺めて食べた気分になれるような気がします。
Posted by kayoko at 2007年10月25日 14:25
Kayokoさん、こんばんは!ブログを覗いて下さっているなんて、嬉しいです…ありがとうございます!私の現在住む地域は、Kayokoさんのご出身地なのですね?しかも、Laurierの東側というと本当に私の元アパートメントのすぐ近くだと思います!本当に面白い。もう、そちらに住まわれて長いのですか?数年前、母が綺羅を公園で遊ばせている最中にLaurierにお住まいの日本人女性とお会いしたと話してくれました。まさかそちらの方がKayokoさんではないですよね。

巣鴨、大塚、駒込の美味しいお店、是非教えて下さいますか?それ以外の地域でも、お時間が許せば情報をお待ちしております!ありがとうございます。
Posted by 裕美 at 2007年10月26日 07:39
こんにちは。
モントリオールのおいしいパン屋さんなど知ることができて嬉しかったです。ありがとうございました。

「食いしん坊止めたい」のですね・・・

私は、前はお肉が好きでしたが、家畜動物が苦しんで悲しんで殺されていることを知ってから食べれなくなりました。そして調べているうちに色んなことが出てきました。例えば、肉も乳製品も人間の体に必要のないもので、害になるなど・・・

他にもたくさん調べましたが、同じようなことが書かれています。

健康と環境のためにちょっとでも知って頂けたらと思い、コメントさせて頂きました。迷惑だったら削除してください。

日本では菜食生活は簡単ではないですが・・・

Posted by Miyuki at 2007年10月29日 11:38
Miyukiさん、ゴメンなさい。

私の日記で、不愉快な気持ちにさせてしまったことをお詫び申し上げます。菜食主義の方に対する考慮に欠ける文章や写真が多々見受けられるブログですものね。個人の日記で訪問者数が少ない事実も手伝って、日々の出来事や自分の気持ちを軽々しく綴ってしまう内容となっています。

こちらのメッセージは、私のみに向けられたものと非常に勝手ながら仮定させていただきます。ゆえに、Miyukiさんが紹介して下さったサイトのアドレス部分は削除させていただきました。

Miyukiさんのお考えや生き方とは正反対とも取られてしまうこのブログを詳細に渡って読んでいただいて、申し訳ないです。でもありがとうございます。

迷惑だなんて、とんでもないです。お感じになった事をコメントしていただいて、よかったですよ。「日本食=健康的」というイメージがありましたので、この国での菜食生活は難しいことではないとも思っていました。しかしお店で「ヴェジタリアン対応食品」などは見つかりませんし、確かに大変ですよね。
Posted by 裕美 at 2007年10月29日 22:41
ご丁寧にありがとうございます。不愉快だったからというわけではなく、知ってもらえたらなと思いコメントさせて頂きました。

私は無宗教ですが、精進料理は健康的ですよね。そこまでいかなくとも、昔の人たちは肉なしで健康でしたから、他に色んな理由(運動不足など)があっても、やっぱり体が不調になる原因のひとつに食が大きく関係しているんだろうと思います。

調べて、色んなことがでてきて、それを考え出すときりがないようなので(身近なものに対する動物実験など)、自分にできることをと思って私は実行していますが(環境や動物愛護を考えて)、その中で最近発見したのが布ナプキン!もし使われていない&ご存知なかったら、試してみる価値がありそうですよ。私も試してみようかなと思っています。環境だけではなく体にとっても優しいとのこと・・・そして可愛い!です☆

危険性→http://www.sckoon.com/menstrual-faq-j.html#danger

http://babyhearts.jp/?mode=cate&cbid=46758&csid=0

http://little-march.com/_shoping.html

ブログと関係ないことで申し訳ないですが良かったら見てみてください。
Posted by Miyuki at 2007年10月30日 00:04
Miyukiさん、こんばんは!

私は基本的には仏教(日蓮宗)なのですが、典型的なほぼ無宗教日本人です。高校はクリスチャンでしたし!しかし食習慣以外に芸術的側面を取っても、それぞれの宗教を堪能できる心というのは多くの人間が持っているのではないでしょうか。日本人は宗教心が薄いとも言われますが、外国からの思想などを受け入れる姿勢はいいことですよね。

Miyukiさんにご紹介いただいたサイトで思い出したのは、やはり漂白剤についてです。ティッシュなどだけではなく、水道水にまで使用されているとのことで、流しっぱなしのシャワー室の空気を吸っているだけでも(直接温水には触れなくとも!)害は体に染み渡る…とカナダの健康雑誌で読んで、驚きましたもの。

Miyukiさんはヴィーガンだとお見受けしますが、私の食日記は完全菜食主義の方の神経をまいらせてしまう内容ばかりだと思います。「私の知人・友人向けのブログ」=「訪問者が少ない」ので、ついありのままを書いてしまっています。申し訳ありませんでした…。
Posted by 裕美 at 2007年10月30日 21:43
謝らないでください〜!見たのは私の勝手ですから!

ちなみに私はベーガンに近いけれども、まだ完全にではないです・・・

紹介していただいた、Kouing Ammanのクロワッサンなんか、今までで1番おいしいクロワッサンでした!焼きたてが最高です☆
Posted by Miyuki at 2007年10月31日 07:11
Miyukiさん、こんばんは! Miyukiさんはモントリオールにお住まいなのですね。それなら、ヴェジタリアン・レストランなども比較的多いですよね。 もうご存知かもしれませんが、St-Laurent通りの「Aux Vivres」などは有名ですし、私の大好きなPushapというインドカレー店も、大変美味しいと思います! クイン・アマン(日本語表記は「クイニー・アマン」でしょうか)のクロワッサン、試していただいたのですね!正直、見た目はそんなにアピーリングではないのですよね。でもバターの風味が素晴らしい。反対に、Fromentierの弱点は、生意気に言わせてもらえばクロワッサンはじめ菓子パン系統だと思うんですよねぇ。
Posted by 裕美 at 2007年10月31日 13:14
Aux Vivresはずっと気になっているのですが、まだ行く機会がありません。Pushapはインディアンタウンの方を発見した日以来、ずっとほうれん草カレーにはまってました☆Fromentierでは今、かぼちゃのパンが売られていて、大好物です♪
Posted by Miyuki at 2007年11月01日 00:21
Miyukiさん、こんばんは!

そうですね、Aux Vivresは典型的な西洋諸国のヴェジタリアン・レストランといった感じ…チーズケーキはチーズの代用品として粟(ひえ?)を使用するなど興味深いのですが、やはりチーズケーキ「っぽい」物という感じかなぁ。サンドイッチ系などは美味しいです。しかしやはり私は、Pushap(Miyukiさん同様、パラックパニール好きです)が好きです!

かぼちゃパン!こういう季節限定モノって、すごくそそられます…
Posted by 裕美 at 2007年11月01日 09:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。