2007年09月26日

まだまだ平気/巨峰にBBQ、ミルクのアトリエ

 もっと辛い状況に対面している人はたくさんいるとわかっていても、自分の突き当たった壁が一番大きく高く硬く感じられてしまいます。そういう時は、鏡を見ること!怖気づいて自分を避けていると、妄想の中でどんどん事態は悪化してしまいます。思い切って洗面台の前に立つと、少し落ち込んだ顔をしているだけの自分の顔が見つかって「なーんだ、まだまだ平気そうだよ」と安心するわけです。もっとひどい場合でも、今度は逆に明るい表情を作るように…すると、不思議と気持ちも楽になってくるのですよね。
ak1.jpg
 この時期、葡萄ラッシュの我が家。道外からどんどん届くそれらは、食べられる宝石のよう!一つ食べたら止まらない、危険アイテムでもあります…
ak2.jpg
 (左)お彼岸です。祖母の墓が近い、叔父の家を訪ねました。迎えてくれたのは叔父、奥さんのチコちゃん、私のいとこ達、そして二匹の犬達!数年ぶりに会ったあっちゃんは3人兄弟の真ん中です。かわいい女の子でしたが、綺麗に成長していてビックリ。彼氏はいるの?というおばさんくさい質問に、「うん、たくさん」とニッコリ。羨ましい…。(右)頭に移動用枕(正式名称は?乗り物の中などで首に当てるアレです)をかぶってふざける綺羅。
ak3.jpg
 翌日は、友達から「今日は天気がいいのでBBQしましょう」と携帯メール(慣れていない私は、緊張!まだ自分のアドレスを把握しておらず…)が。私達の母同士も友達で、来月初めに旅行に行くとか。(左)先日、クレス(http://inoui.seesaa.net/article/47116414.html)の前の直売所で見つけた「バナナピーマン」も焼いてみました。(右)写っているのは、友達のお母さん、二人目の赤ちゃん(まだ10ヶ月!)を抱いたダンナさん。
ak4.jpg
 次々焼きあがり、美味しそうな匂いが。
ak5.jpg
 今回、梅村さんの畑からのジャガイモ各種やカボチャも持って行ってみました。大事に食べて(ケチくさく、とも言う)まだ少しだけ残しておいたのです!こちらはノーザンルビー。外側だけではなく、中も見事なピンク色なのが大変美しい。この時はちょっと焼き過ぎましたが、普通に調理すればもっと色味が強く残ってくれるのでしょうね。友達は、このお芋が一番好みと言って喜んでいました!
ak6.jpg
 うちの野放しの庭と違って、開放的な空間が広がっています。白い椅子とテーブルが似合いそう。CLOVER(公式サイトhttp://www.clover-inc.com/)の、ロールケーキを出してくれました。マロンとフルーツ。私は前者の方が気に入りました。
ak7.jpg
 そのまた次の日…Akioka(http://inoui.seesaa.net/article/46482658.html)のランチの時間に遅れたため、急遽ミルクのアトリエ(http://inoui.seesaa.net/article/48039398.html)へ。注文を待つ間、「モッツァレラのつくり方」シートを真剣に見入る綺羅。矢継ぎ早に質問してきます。私も綺羅以上に知っているわけではないので、答えられない!一緒に頭を悩ませます。しかし何だか、連日の大食いでマルマルとしてきたこの子。私も5kg近く(本当はそれ以上かも知れませんが、そうは認めたくないのです)増量したので、人のことはとやかく言えませんね?
ak8.jpg

 (左)ピザを頼む時は、常にマルゲリータの私。頑固にそれ一辺倒です。だってこのトマトソース+モッツァレラ+バジリコの葉の組み合わせが、一番美味しく感じるのですから!(右)北アカリのニョッキに絡むのは、カボチャソースにリコッタチーズ。
ak9.jpg
 (左)自家製クリームのカルボナーラ。カルボナーラはクリームが入らないイタリアのレシピ、リコッタは羊乳使用の物を…などという、またやかましい嗜好を持つ私ですけれど、結局「美味しいねー!」と笑顔になってしまうんですよね!?(右)もちろん足りなくて、ピザをもう一枚追加しました。「マルゲリータにするんでしょう?」と尋ねられ、「プロシュートにする!最初から気になっていたのよねぇ」とあっさり決定。頑固なこだわりはどこへ…。それにしましても、私はいまだかつて日本のピザ屋さんでこんなに寛大な量のルッコラ(アレギュラとの違いは何?)を見たことはありません!単に今まで私の運が悪かっただけかもしれませんが、これはローマのピッツェリアで食べていた物と同じ。とにかく感動したわけです。
ak10.jpg
 どんなに自分一人で悲しくなっても、そんなに状況は悪くないはず。絶望的に感じるこの神経こそ、生きている証ですよね。鏡を見て「まだ大丈夫な表情をしている!」、そしてまだまだ食べるのが楽しい。だからまだまだ幸せですね、これで「辛い」なんて言っていたら大変なことです。

posted by 裕美 at 22:10| Comment(12) | TrackBack(0) | 北海道お出かけ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわっ
今、仕事から帰ってきて・・・
何だか切ないメール・・・に思いきや、綺羅ちゃんの写真を見て、癒されたところです。何とこんなとびっきりの笑顔を毎日見れる裕美ちゃんは幸せよねっ★
私は、愛犬サクラが私じゃないと駄目な事に優越感を感じ、サクラに背中を押され頑張っています。どんだけー被害物がでてもねっ(11万円もした一人掛けソファーをかじられてもねっ!さすがに叱ったけど)
サクラは私が居ないと駄目な犬だから〜
さてさて、いよいよ明日ですな・・・東京へは美味しいパン屋しゃんやケーキ屋しゃんの案内楽しみにしています!!!


Posted by akko at 2007年09月26日 23:33
Akkoちゃん、こんばんは!本当に当然の事なのだけれど、綺羅の笑顔に励まされてるよ。世の母親は皆我が子に対して感じていることだろうけれど、天使の笑顔を見られて幸せだ!もう生きた生きた!という気にさえなるね。この「天使」は、たまに単なる「ズル子」になったりもするんだけど!?

しかし11万円のソファ(しかも一人がけ!ひぇー)って!いいなぁ、私には考えられない世界だよ。今度帰ってきた時、見せてほしい!
サクラちゃん、確かにパワフルだったものね。しかしもしマスターがかじったら、絶対に許さないでしょう!?

今日、すごくお店に行きたかったんだけれど…やはり実家に身を置いていると無理だものなぁ。来年は千歳に帰って来ようか?そうしてその近くに部屋借りるかな。
Posted by 裕美 at 2007年09月27日 00:16
どっどどどっ、どーしたぁっ裕美ちゃんっ!?ってな出だしでドキっとしたよ!
5キロ太ったんだから(笑)取りあえず健康そうで良かったわ♪

「ボーイフレンド沢山♪」とはうらやましい限り!あたしの場合はホントに「“オトコ友達”なら沢山」だから色気も何もあったもんじゃない=3

あたしもピザはシンプルなのが好き♪マルゲリータ、もしくはアンチョビのみ、とかスピナッチのみ、とか。もちろん生地が美味しくなかったらちゃぶ台ひっくり返すけど笑。

いよいよ東京だね!
会えるの楽しみにしてるよ!

Posted by おはよう♪ at 2007年09月27日 02:52
おや。。。
何やら切ない文面にドキリとしましたよ。

ここ数年、私の周囲では友が相次いで倒れています(実は私も)。
つくづく、生きてゆくことはすなわち試練だなぁと思うことばかりね。

立ち向かったり、引きこもったり、ノックアウトされたり、蘇ったり。

生きるって忙しい☆☆☆





Posted by あつ at 2007年09月27日 14:32
どうなさったの? 大きな壁にぶち当たったとは。まだまだ若い裕美さん これからもいろいろありますよ。乗り越えてくださいね。
でもその先を見てると元気そうで大丈夫ね。

北海道の美味しい物をたくさん食べて元気に上京してくださいね。

私もピザはマルガリータが一番美味しいと思います。日本のピザ屋さんのメニューは種類がありすぎで高いですよね。
シンプルイズベストですね。

キタアカリのニョッキも美味しそう。
おじゃがをたくさんありがとうございました。ノーザンルビーでニョッキを作りました。ブログに載せましたのでご覧下さい。あまり上手にできてないけど。

Posted by ポメマル at 2007年09月27日 21:29
裕美さんこんにちは。
なかなか書き込み&ご連絡できず、
ごめんなさいです。
連日壁にぶちあたりまくりのミラです(苦笑)

綺羅ちゃんの横顔、なんだかマリア像の
絵画のようだなぁー。くりくりのお目目と
ぽっちゃりほっぺ、やわらかそう。
おいしそうなお料理の写真に癒されます。

事情はお察しできませんけれど、
乗り越えられない試練はやってこない!
と、思って、お互いえっちらおっちらと
一見大きな壁に
穴をあけてみたり、
まわりこんでみたり、
よじ登ってみたりして
突破していきましょう!

私ももうちょっと大変な時期が続きそうですが、
がんばります・・・・
Posted by ミラ at 2007年09月30日 13:47
おは♪ちゃん、おはよう!ずっとバタバタしていて、お返事できなかったの、ゴメンね。東京の家には木曜までインターネットが繋がらないんだぁ。でもこうなる事は予想できていたので、どうせ更新が出来ないならと秋岡さんの日記は予約投稿にしておいたのよ。

おかしな始まり方をしてしまった今回の日記だけれど、私はすぐ泣き言を吐くからダメだね。自分の悲しくなる理由なんて、他の人の悩みや障害に比べたら何でもない物なのに!もっと頑張らなければいけないなぁと痛感しています。まあ、5kg増えてるくらいだから!

おは♪ちゃんもマルゲリータ好きなんだ?では東京で一緒に食べようねぇ。本当に帰って来るんだ…ものすごく楽しみ!共に「ボーイフレンドたくさん」を目指して遊びましょう。この従姉妹の子も、その頃は東京にいるかも?
Posted by 裕美 at 2007年10月01日 00:10
あつさん、こんばんは!何だか忙しい毎日ですが、無駄なご心配をおかけしてゴメンなさい。少し愚痴をこぼしてしまいましたが、あつさんのご友人と比べられるのも恥ずかしいほど「どうという事のない」ワガママな嘆きなのです。

あつさん、倒れてしまったの!?最近ですか?すごくパワフルに活動されているのですもの、無理も来てしまうかと思われます。しかも、母って休めないのですよね。周りに「休んでいいよ」と言ってもらっても、「だってこれは私でなければ出来ないのよ」と頑張り過ぎてしまいませんか?

休み上手になりたいですね。あつさん、どうかお体だけはお大事に。どうせ頑張るなら、お互いリラックスするよう努力しましょうか…。
Posted by 裕美 at 2007年10月01日 00:16
ポメマルさん、こんばんは!意味深な書き方をしてしまって、申し訳ありません。自分で読み返してみても、「重い!」と感じました。でも本当に!何があったわけではないんです。ただ、小さな事で沈んだ自分の気持ちをそのまま吐き出したらこうなってしまった、と言う…。おは♪ちゃんの言うとおり5kgも増量しましたので、実際お会いしたら「なんだ、すごく元気そう」と思われてしまうでしょうね?

前にも伝えましたけれど、私は食欲が落ちないんです。自分では、落ち込んでも腹が立ってもあと幸せ過ぎても食べられなくなる「摂食障害」と信じているのですけれどね。以前、悩んでいる最中に友達が家に夕食を食べに来てくれました。ピザを二枚食べ終えた私を見て、「食べているから安心した」と微笑んでくれたのですが…私にとっては、ピザ二枚なんてダイエットメニュー以下なのです!結局心配しているのは自分だけ、という情けない状況のようですね。

ポメマルさんもマルゲリータお好きなの?嬉しいです。今度一緒に食べに行きたいですね?明日携帯に電話入れます!
Posted by 裕美 at 2007年10月01日 00:23
ミラさん、こんばんは!

そうなのよね、壁って色々いじれるのよね…そしてそれがあるからこそ、人生ですものね。ネガティヴな出来事やそれに対する感じ方は、ポジティヴな時期を輝かせてくれる!ミラさんのお言葉に気付かされる事がたくさんです。どうもありがとう!

綺羅へのコメントも嬉しいです。早くお忙しい時期が過ぎて、一緒に遊んで下さるといいな。最近は反抗期ですけれど、否定形の練習をしているのね!と私も適当に流しています。人生の中で、一番短い反抗期なのですって。そう考えると、いとおしいです。

ミラさん、お体の方はいかがですか。しっかり食べることと、休むこと。この二つを実行していれば、心の充電を促してくれるような気がします。お互い、自分のペースで歩いて行きましょう…
Posted by 裕美 at 2007年10月01日 00:30
あらら・・・?と思ったけど、うん、うん、大丈夫そうでひと安心。
東京の新生活はどうですか。
間もなく会えるね!
荷造りを始めなくちゃならないんだけど、荷造り計画ばかりで手が動いてません・・・(>_<)。
Posted by ぴかまま at 2007年10月03日 02:31
ぴかままさん、こんにちは!…とは言え、今はもう機上の人よね。バタバタしていて、インターネットも接続されていない状態が続いたもので、申し訳ないです。

でも、明後日会いましょう!このメッセージが事前に読まれることはないでしょうけれど、勝手に楽しみにさせてもらいますね。
Posted by 裕美 at 2007年10月05日 00:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。